46歳、生理が4ヶ月来ていない不妊治療の患者さん

46歳、生理が4ヶ月来ていない不妊治療の患者さんの話

うちの薬局には46歳で生理が来なくなって慌てて家の薬局に来られている患者さんが数名おられます。

そのうちの何名かは生理が来るようになったのですが、まだ来ていない患者さんが数名おられます。

この方はその生理が来ていない数名の患者さんの一人です。

この方は元々関西の不妊専門のクリニックに通われていたのですが、そこの不妊治療が結構厳しいクリニックで、結果もついてこず結局やめてしまいました。

その後広島の不妊のクリニックに行ってみたのですが、どうもそのクリニックとは肌が合わないようで、そこも辞めてしまいました。

この方が最初に来られたのは生理がこなくなって4ヶ月ぐらい経ってからのことでした。

それからもう 3ヶ月以上は経ちましたが、やはりまだ生理は来ていません。

高齢不妊で使う生理不順に用いる漢方薬を何回か替えて使ってみてはいるのですが、なかなか結果に結びついて来ません。

悩ましいことに感覚的な手応えとしては薬は合ってると思うのです。

このまま生理がずっとこないのも問題なので、どこか産婦人科の病院に行ってみたらどうだろうと言う様な話を何回かしていました。

その中で私がわりと お勧めしているのが 広島駅の前にある不妊専門のクリニックです。

なぜ私がこの不妊専門のクリニックを患者さんに勧めたのかというと、このクリニックの先生も看護師さんもとても優しいのです。

不妊治療はとてもデリケートです そして高齢になればなるほどよりデリケートになっていきます。

みんな誰しも 40を超えてくるといつまで治療を続けようかとかまだ続けていいのだろうかとか迷う気持ちは必ずあります。

でもどうしても妊娠したいという気持ちや、諦めきれない思いがあるのです。病院によっては良かれと思ってかもしれませんが、強くもう無理みたいな話をされる先生が少なからずおられます 。

そんなことは本当言われなくても分かっているわけです。

でも少しでも確率があるならと思って頑張ってるのです。

確かにそのクリニックでは 妊娠する確率は非常に少ないかもしれませんけど本当に0%かどうかはやってみないと分かりません 実際に広島でも妊娠率が非常に高いクリニックで 断られた患者さんが他のクリニックに行って妊娠されたというケースはありま。

もちろん確率は非常に少ないです でも0%でないのならそれにかけてみたいという気持気持ちを汲んであげたいと思います。

広島の不妊治療のクリニックの場、 お医者さんが厳しく、看護師さんが優しいというクリニックが多いです。

けれどもお医者さんも優しいという所は ほぼないです。

なので 結果として このクリニックをお勧めしています。

これは年齢やその人の性格などによって 変わってくると思いますので、そこが広島で一番良いと言う意味ではありません。

それでも安心して治療を受ける様なクリニックが増えることを切に願います

Follow me!